時事ネタ 保険薬局関係

令和3年度薬価改定の「新型コロナウイルス感染症特例」とは?

こんにちは😃
今年も(毎日ではないですが😅)ブログを書いて情報発信していきます!薬剤師の岩出です❗️
よろしくお願いします🙇🏻

まず、研修会のご案内(詳細は最後に)
参加登録は、👇をクリックしてください!

 

昨年の12月18日に中医協より発出れた2021(令和3)年度薬価改定の骨子に関して、日本の薬価制度と今回の薬価改定で出てきた「新型コロナウイルス感染症特例」についてご紹介します。

 

日本の薬価制度

薬価制度と薬価改定については、こちら👇の(全然見られていない)動画でも説明しています(笑)

上の動画のYoutubeを探していたら、薬剤師の方が発信されているYoutube動画が出てきたのでサムネだけ見ていると…
多くが初任給とか年収の話している動画が多いですね~

お金が欲しいなら薬剤師じゃない仕事したらいいと思うけど…😅

 

本題に戻って、薬価制度の薬価の決定方法についてご説明します。

皆さんご存知のように、薬価改定を行う前に、現在、薬が市場で売り買いされている価格(市場実勢価格)を知らないといけません。
そのために薬価調査を行います。
少し前までは2年に1回でしたが、平成28年12月の「薬価制度の抜本改革に向けた基本方針」で毎年薬価調査を行い、その結果に基づき薬価改定を行うことが決まりました。

薬価改定により決まる新薬価は、以下👇の式で算出されます。

薬価調査で分かった病院や薬局への販売価格(加重平均値)に消費税を加え、更に薬剤流通の安定のための調整幅(改定前薬価の2%)を加えた額を新薬価とします。

※加重平均値については、こちらの説明が分かりやすいです→加重平均

言葉だと(私は)難しいので(皆さんは理解できていると思いますが…)、図で示すと以下👇になります。

例えば、改定前の薬価が100円の薬があったとします。
薬価調査の結果、加重平均値+消費税が80円でした。
すると新薬価は80円に調整幅(改定前薬価の2%)の2円(100円×0.02)を加えた82円となります。

 

今回の薬価改定

今回の薬価改定では、加重平均値調整幅2%(上の話👆)に、0.8%を上乗せした2.8%で算出されます。

この0.8%は何なのかというと、「新型コロナウイルス感染症特例」ということです。
どういうことかというと

前回の中間年(2018年)調査での平均乖離率が約7.2%で、今回の中間年(2020年)調査(8.0%)より0.8%高いのは、新型コロナウイルスによる影響と勘案し、「新型コロナウイルス感染症特例」として薬価の削減幅を0.8%分緩和しましょう、ということです。

本来なら、詳細に市場実勢価格を調査して乖離率を計算するが、2020年はコロナウイルスの影響で大雑把な調査になってしまった。だから乖離率が8.0%と大きく出てしまった。
コロナウイルスの影響があって、詳細に調査できなかったのは仕方ない。本当なら2020年も詳細に市場実勢価格を調査したら、前回と同じ程度の乖離率(7.2%)になっていただろう。まさか、前回よりも乖離率が広がるはずがない。コロナウイルスの影響で大雑把な調査になり8.0%になったに違いない。
本来なら、平均乖離率8%を2%(調整幅)まで引き下げるが
今回(2020年)は、前回(2018年)と同じ平均乖離率(7.2%)と仮定して、7.2%を2%(調整幅)まで下げる分の5.2%を、8.0%から下げた2.8%(2.0%+0.8%)まで下げることにしよう

みたいなかんじですかね😅
説明が下手くそですみません😅

このような感じで、今回の新薬価は調整幅2%に0.8%を加えて算出されます。

 

次回は、2021(令和3)年度薬価改定の骨子の中身についてご紹介します!

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました🙇🏻

 

<参考資料>
日本の薬価制度について(平成28年6月23日 厚生労働省医政局経済課 髙橋未明)

2021(令和3)年度薬価改定の骨子(案)(中医協 薬-1 2.12.18)

2021年度薬価改定について(中医協 薬-1 2.12.14)

 

◆研修会のご案内◆
日 程:2021年1月16日(土)
テーマ:健康サポート薬局について~基準適合をめざすためのノウハウ~
時 間:17:00~19:00(19時完全終了)
場 所:大阪府大阪市北区豊崎3-20-9 三栄ビル
講 師:廣田 憲威 先生(一般社団法人大阪ファルマプラン 理事長)
参加費:2,000円
定 員:30名
※薬剤師研修センター 研修シール“1単位” (申請中)

-時事ネタ, 保険薬局関係
-, , , , ,

© 2021 岩出賢太郎 薬剤師の“わ” Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。