時事ネタ

親しき中にもマスクあり

こんにちは😃
本日は朝活から始まり、今までバタバタしてたので、さすがに疲れました😅
薬剤師の岩出です。
でもブログは何とか書けました(笑)

今年はブログの毎日更新を頑張ります❗️

「FUSEGU2020」ってご存知ですか?
日本感染症学会と日本環境感染学会が中心となり、企業・団体等と連携して、感染症とその予防の理解を広げる共同プロジェクトです。
詳しくはこちら👇よりどうぞ
ABOUT FUSEGU2020

FUSEGU2020の活動として、「感染症に関する意識・実態調査」を出されているのでご紹介します!

 

調査の概要

新型コロナウイルスの感染が流行し始めた2月28日~3月2日にWEB調査を行っています。

調査の目的は、①新型コロナウイルスの出現により⾼まる「感染」への意識と予防⾏動の実態を探ること。また、②東京で予定されている国際的マスギャザリング(集団形成)に向け、発⽣・流⾏する可能性のある様々な感染症に対する意識を調べること、となっています。

今回は延期となりましたが、本来は2020年に開催予定であった東京オリンピックで発生するマスギャザリング(集団形成)を意識しての調査です。

対象は首都圏に住む20代~60代の男女2,000人です。

また、この調査は、2020年10月9日~12日にも実施され(n=1,000)、2月28日~3月2日時点の調査結果と比較することで、感染症対策への意識変化を確認することができます。

 

調査結果

「手洗い」、「マスクの使用」、「手の消毒」、「人混みに近づかない」、について、1回目の調査よりも割合が増えています。
でも、100%ではないんですね…不思議や

特に、「手の消毒」、「人混みに近づかない」は、今回のコロナウイルスで対策として言われていることです。
人混みは避けることができない人もいますが、手の消毒はできるでしょ~
アルコールが最適と言われているのに、なぜしないのかな???

「お茶を飲む」、「加湿器の使用」は減っていますね。

 

今、一番の感染源が家庭内と言われていますが、家では警戒心が緩みますよね~
家の中でもマスクをしている人は少ないと思います。
しかし、家庭内が感染源にもなっているので、注意が必要ですね!

 

おまけで、このような結果もご紹介します。
東京オリンピック・パラリンピックへの気持ちですが、全体的に低くなっていますね~
ワクチンが広まれば開催も期待できますが、まだまだどうなるかは分かりません。
国民の気持ちも、少し冷え始めているのかもしれません。

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました🙇🏻

 

<参考資料>
感染症に関する意識・実態調査 FUSEGU2020(調査期間:2020年2⽉28⽇〜2020年3⽉2⽇)

ABOUT FUSEGU2020

 

 

参加希望の方は、ボタン👇を押してください!

 

 

-時事ネタ
-, , , , ,

© 2021 岩出賢太郎 薬剤師の“わ” Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。