時事ネタ

患者さんは戻ってこない…

こんにちは😃
大阪の感染者が200人を越えましたね。。
そして、ついに岩手県でも感染者が出ました。

免疫学の権威の先生が「コロナの第2波なんかない!集団免疫でしか終息しない」と言われていましたが、そうですよね
結局、ワクチンは人工で免疫を獲得する方法であって、集団免疫を人工で行っているのと同じですよね(間違ってたらごめんなさい)

なので、今後もワクチンができるまでは、一定数で感染者は出ますよね…と思っている薬剤師の岩出です🤣
今年はブログの毎日更新を目標に頑張ります❗️

 

日経新聞でこんな記事が出ていました
読まれた方も多いと思います。

転機の病院経営(上)患者減少「元には戻らない」 立地より質、選別加速へ


2020/7/29付 日経新聞より

 

コロナウイルスによる緊急事態宣言で、ウチの薬局も患者さんが減りました。
ウチだけではなく、全国の医療機関が同じような状況です。
知り合いの薬局では、小児科患者さんが半分以下になったとか……
結果的には上の図にあるように、全体的には減っていますが、診療科によって大きな違いが出てきています。

保険薬局は面分業を目指しているとはいえ、それでもある一定以内にある医療機関の影響をモロに受けます🤣
となると、この数字から、門前薬局の数字を読むことができるということです。

ただ、もう30年も続けている薬局の社長に聞いたら
随分前から集中率が低く(面分業が進んでいる)、影響はあるけど大きくはないよ、と言われていました。

このような社会の状況が激変する時に、目には見えない力?と言いましょうか、勢いだけではない本当の経営力が試されるんでしょうか
ウチもまだまだな会社ですが、地域に根ざした薬局になれるように頑張ります😃

 

今まさに感染者が増え、大阪では5人以上の飲食自粛が呼びかけられている状況で(5人の根拠って何なんですかね)、まだまだ患者さんは戻りそうにないですね…頑張ろう❗️

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました🙇🏻

 

 

 

 

<参考資料>

転機の病院経営(上)患者減少「元には戻らない」 立地より質、選別加速へ(2020/7/29付 日経新聞より)

-時事ネタ
-, , , ,

© 2021 岩出賢太郎 薬剤師の“わ” Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。