薬剤師の“わ”

第28回 薬剤師の”わ” セミナー 報告

こんにちは😃
薬剤師の岩出です❗️

今回は、4月21日(木)に開催した薬剤師の”わ” のセミナーについてご紹介します。

その前に、次回のセミナーについてご案内します😆

次回は、5月21日(土)17時より
厚生労働省 保険局の太江先生にお越しいただきます。

参加登録はこちら👈

令和4年度の報酬改定の疑義解釈(その1)が3月31日の夜遅くに公表されたのは記憶に新しいと思います。
そのために、4月1日にバタバタした薬局も…

なぜ、今回は疑義解釈の公表が遅れたのか?など、調剤報酬(診療報酬)が決まるまでのスケジュールやステークホルダーの関係性など
政策が決まるなでの流れについて、お話いただきます!

 

講師:株式会社カケハシ 中尾 豊 社長

第28回薬剤師の”わ” セミナーのテーマは「調剤報酬改定と規制改革の流れを読む ~中小薬局が勝てる経営戦略~」でした。

講師は、株式会社カケハシの中尾豊 社長です。

大手調剤薬局やドラックストアが今後も出店を続け、またデジタル戦略を進める状況で、中小薬局は生き残れるのか?😭

中尾社長は「生き残れる」と言われていました!
キーワードは、「既存顧客」、「デジタル活用」、「スピード」です。

私は、「既存顧客」の考え方にとても共感しました 😆
この「既存顧客」の考え方に対して、(株) カケハシのMusubiはしっかりとシステムを作られていました。

ご興味のある方は、一度(株) カケハシのMusubiのお話を聞いてください❗️

 

情報交換会

セミナー後は、他の薬局の方と情報交換をする場を設けました❗️

セミナーの場では質問しずらいことも、このような場では聞きやすいですし

何より、「病院、薬局、企業に関係なく薬剤師の輪をつくる」という薬剤師の”わ”の思いを広げるために、このような場をとても大切にしています(めちゃくちゃ盛り上がってたw)

薬剤師の”わ” は、「病院、薬局、企業に関係なく、薬剤師の輪を創り、将来を担う薬学生とも輪を創る」ことを目的に、研修単位が取得できるセミナーや交流会を定期的に開催しています。

ぜひ一度、ご参加ください❗️
お待ちしています😆

最後まで読んでいただき
ありがとうございました🙇🏻

 

 

参加登録はこちら👈

【詳細】
日程:5月21日(土)
時間:17時スタート(終了18時半、交流会あり)
場所:大阪駅第1ビル 5階
単位:日本薬剤師研修センター 単位申請中
費用:セミナー2,000円、交流会4,000円

研修単位の取得のためには、PECS(薬剤師研修・認定システム)の登録が必要です。
また、セミナー当日は、本人確認票(QRコード)を印刷してご持参ください。

-薬剤師の“わ”
-, , , ,

© 2022 薬剤師の”わ” Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。