時事ネタ 保険薬局関係

保険薬局が受け取れる補助金3つ目

こんにちは😃
本日は、21時より「オンライン資格確認」の説明会があります。
厚生労働省の方に説明して頂くのでぜひご参加ください!
その準備でバタバタしている薬剤師の岩出です🤣
今年はブログの毎日更新を目標に頑張ります❗️

コロナウイルス感染症に関して、保険薬局が受け取れる補助金について、今までに2つお伝えさせて頂きました。

1つ目が「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)」

YouTube動画はこちら👇

 

そして、2つ目が「慰労金」

 

そして今回、3つ目「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)」についてお話します。

事業内容について

介護サービス事業所・施設等における感染症対策支援事業ということで、介護サービス事業所・施設等が、感染症対策を徹底した上で、介護サービス等を提供するために必要となる“かかり増し経費”を助成するという主旨のものです。

かかり増し費用については、後でご説明します。

補助金額はいくらかと言うと
保険薬局は、居宅療養管理指導事業所のみなし指定を受けているので、33千円→3万3,000 円の補助金額になります。

補助対象施設は、令和2年4月1日以降、感染症対策を徹底した上で、サービスを提供するために必要な かかり増し経費が発生した介護サービス事業所・施設等となっています。

 

補助対象経費について

期限として、令和2年4月1日から令和3年3月31日までに支出した、又は支出予定分が対象となります。
これは医療分と同じですね!

そして、補助対象経費の中身ですが、以下のようになっています。
<かかり増し経費の例>
・衛生用品等の感染症対策に要する物品購入費用
・外部専門家等による研修の実施に要する費用
・(研修受講等に要する)旅費、宿泊費等
・感染発生時対応・衛生用品保管等に柔軟に使える多機能型簡易居室の設置に要する費用
・感染防止を徹底するための面会室の改修費
・建物内外の消毒費用・清掃費用
・感染防止のための増員のため発生する追加的人件費
・感染防止のための増員等、応援職員に係る職業紹介手数料
・自動車の購入又はリース費用
・タブレット等のICT機器の購入又はリース費用
・普段と異なる場所でのサービスを実施する際の賃料・物品の使用料
・普段と異なる場所でのサービスを実施する際の職員の交通費、利用者の送迎に係る費用
・居宅介護職員による同行指導への謝金
・医療機関や保健所等とのクラスター発生時等の情報共有のための通信運搬費
・新型コロナウイルス感染症対策拡大防止のための経費であり、通常の介護サービス等の提供時では想定されないもので、国実施要綱の目的に反しないと府が認める費用

 

ここで「かかり増し経費」について説明します。

つまり、コロナウイルス感染症対策のために購入した補助対象経費に該当する物やサービスの費用ということです❗️
そして、上限額(3万3,000円)と実際に生じた“かかり増し経費”のうち安い方が支払われます。ということです。

 

申請方法

申請方法について、国保連へ介護報酬の請求を行っている法人と行っていない法人で異なります。
ここで気になるのは、慰労金の時の条件である「居宅療養管理指導を提供するために利用者宅を訪問した日数が、暦日で10日以上」というものです。

今回の補助金の対象は、全ての介護サービス事業所及び介護施設等となっているだけです。

居宅療養管理指導を算定し、国保連へ介護報酬の請求を行っている薬局は、慰労金と同じように国保連へ申請ができます。
問題は、保険薬局はみなし指定を受けていますが、居宅療養管理指導を算定していない薬局は申請できるのか?

「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)に関するQ&A(第2版)」に、その回答が書いています。

介護保険の事業実績が無い場合は、休止した事業所と同じ取扱となりますので、令和2年1月15日以降に請求実績があるものは補助対象となります。ということで

居宅療養管理指導を算定したことがない、つまり介護保険で在宅を行っていない薬局は申請ができないということだと解釈できます。

詳細については、参考資料にリンクを載せているので、そちらをご確認下さい。
大阪府、兵庫県、京都府のURLを載せています。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました🙇🏻

 

研修のご案内!

参加ご希望の研修画面をタッチしてください!

厚生労働省の方にオンライン資格確認についてご説明いただきます!
現在(8/31 3:40)、参加希望者66名
8月31日(月)12時に受付を終了します。

 

zoomウェビナーなので、参加者の方は映りません!
仕事しながら、ご飯を食べながら、食器洗いをしながらなど、スタイルを気にせず参加できます!
気軽にご参加ください!

 

 

<参考資料>

(厚生労働省)新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)の実施について

(大阪府)新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)補助金について

(兵庫県)新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)

(京都府)新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)

感染症対策等支援金 よくあるご質問(介護)

新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)に関するQ&A(第2版)

-時事ネタ, 保険薬局関係
-, , , , ,

© 2021 岩出賢太郎 薬剤師の“わ” Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。