保険薬局関係

補助金70万円の事前審査 of 大阪府

こんにちは😃
のこり3日🤟
薬剤師の岩出です。
今日は朝から全開で働きましたが、能力不足のためキャパオーバーでした(笑)
でも、ブログは頑張ります!

今年はブログの毎日更新を頑張ります❗️

本日は、薬局が受け取れる新型コロナウイルス感染拡大防止等支援事業の大阪府の実績報告についてご紹介します(今さらですが笑)
都道府県ごとで異なるので、今回は私の店舗がある大阪府のご紹介になります。

 

実績報告の流れ

実績報告の手続きの流れは以下になります。
今回は、赤枠部分についてご紹介します。

まず、実績報告の前に、事前審査があります。
事前審査にかかる書類は補助事業が完了(購入した全ての製品等の支払いが完了)したら提出となっています。

よって
①既に補助事業が完了(購入した全ての製品等の支払いが完了)している医療機関・薬局等 ⇒令和2年12月28日(※当日消印有効)までに提出
②今後補助事業が完了する医療機関・薬局等⇒補助事業の完了(購入した全ての製品等の支払いが完了)後、速やか(30日以内)に提出
となります。

 

 

①「実績報告のご案内」送付

補助金を申請した薬局には、上記のような封筒が届いていると思います。

 

②所要額精算書等様式ダウンロード

実績報告(事前審査)の様式を下記👇のURLよりダウンロードしてください。
http://www.pref.osaka.lg.jp/iryo/2019ncov/shiennkinn.html

作成マニュアルもあるので、ご確認ください!

 

③所要額精算書等作成・提出(郵送)

申請の時と同じように、薬局名や医療機関コードを入力します。

本申請で一番重要な支出金額の入力について
左の項目の「支出予定額」は、すでに申請している交付申請時の支出予定額の金額を入力します。

今回、送付されてきた書類に金額は書かれています👇ので、そのまま入力します。

 

申請時の内容と増減率が20%を超える科目について(エクセルの場合、上記表の増減率の右横に赤字で「増減理由の記入が必要です」と表示された
科目について)は、増減の理由の選択が必要です。

 

各科目ごとに書類を作成し、領収書の写しを添付します。
領収書は1枚のシートに3枚までで、それ以上ある場合は、シートを複製して使用します。

細々と購入している人(私ですw)は大変です😅
1つで70万円以上の支出がある方は、書類の作成は簡単ですが
小さい金額の支出があると、沢山書類を作成しないといけないので大変😅
1つ1つの書類に領収書の写しを貼り付ける作業があります!

今回の提出は郵送のみになります。
メールやWeb申請はできません。

 

④まさかですが…

このシートの赤枠の部分ですが、これは事務局がチェック用に使用されると思うのですが
「写真」って書いてますよね?

これって「写真」を提出する可能性もあるってことですかね?

「事前審査」なので、不備があれば「不備修正」のお知らせがきます。
その際に、場合によっては「写真」が求められるのかも…かもしれませんね😅

最後まで読んでいただき
ありがとうございました🙇🏻

 

<参考資料>
新型コロナウイルス感染症に係る医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業補助金の実績報告について

 

<お知らせ>
また、正式にご連絡しますが
2021年1月16日に、2021年一発目の薬剤師の“わ”を開催します❗️
タイトルは「健康サポート薬局について 〜基準適合をめざすためのノウハウ〜」です😆
よろしくお願いします🙇🏻
(研修シールも申請中です)

-保険薬局関係
-, , , , ,

© 2021 岩出賢太郎 薬剤師の“わ” Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。